9 fans online now!

バイオグラフィー

バイオグラフィー

P!NK(本名アリーシア・ムーア)、29歳。アリスタの社長兼CEOアントニオLAリードが一目惚れし即契約。ベイビーフェイス他超一流スタッフを招き2000年アルバム「キャント・テイク・ミー・ホーム」でデビュー。59週連続全米アルバムチャートインを果たし一躍世界的大ヒットに。2001年映画「ムーラン・ルージュ」のテーマ曲「レディ・マーマレイド」が全米シングル・チャート5週連続1位を獲得、第44回グラミー賞、MTVビデオ・ミュージック・アワードを年間最優秀ビデオ賞を受賞。02年発表のセカンドアルバム「ミスアンダストゥッド」は1200万枚超の大ヒットとなり、シングル「ゲット・ザ・パーティ・スターテッド」はBrit Awardのインターナショナル・ベスト・フィメール・アーティストなど多くの賞を獲得する。さらに03年映画「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」の主題歌「フィール・グッド・タイム」が大ヒットし、続く11月に発表されたサードアルバム『トライ・ディス』からのシングル「トラブル」で2度目のグラミー賞に輝く。

長年のボーイフレンドと結婚した06年、4枚目のアルバム「アイム・ノット・デッド」を発表。ウワベばかりのセレブ崇拝や外見至上主義の現代アメリカ・カルチャーにカウンターパンチを入れたシングル「ストゥーピッド・ガールズ」が大ヒットし、P!NKが体当たりでセレブのパロディを演じたビデオも話題を呼びMTVビデオ・ミュージック・アワード・ベスト・ポップ・ビデオを受賞」、グラミー賞にもノミネートされ500万枚を売り上げた。

そして2008年2月、自身のウェブサイトで"友好的離婚"を発表。同年11月、超強シングル「ソー・ホワット」を引っ提げアルバム『ファンハウス』をリリース。別れたダンナへの戦線布告か!?とも思える痛烈な内容(So What!?=だから何なのよ!?)の「ソー・ホワット」は全米・全英ほか世界各国で1位を獲得!アルバム『ファンハウス』も全米初登場2位、UK/オーストラリアほかで1位を獲得。現在全世界でのアルバム・トータル・セールスは3000万枚を突破している。